このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 脚やせのツボって? この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 脚やせのツボって? Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

足やせに効くツボってあるのでしょうか?

足をマッサージしてあげると、筋肉が刺激されてほぐれ、血行やリンパの流れが良くなり、足やせには効果的です。

1.ツボ:承扶(しょうふ)

一つ目は、承扶(しょうふ)というツボです。

承扶は、臀部(でんぶ、お尻のこと)の真下にあるツボです。

このツボを刺激することでも筋肉が刺激され、血流も良くなって足やせに効果があると言われています。

このツボには、太ももやお尻を引き締める効果があるとされています。

2.血海(けっかい)

次は、血海(けっかい)というツボ。これは、膝上の内側にあるツボです。

これは、その名の通り、血液に影響を与えるツボです。

このツボには、ホルモンバランスの調整、ふくらはぎのむくみ解消に効果があるとされています。

3.三陰交(さんいんこう)

次は、三陰交(さんいんこう)というツボ。これは、内くるぶしのおよそ6cm上にあるツボです。

このツボも、ホルモンの分泌を正常にする働きがあり、むくみ解消に効果があるでしょう。

 

足のマッサージとこのツボを刺激することによる足やせの相乗効果は、かなり期待できます。

しかし、ツボによる足痩せの効果は人それぞれです。また、すぐに効果が現れるわけでもありません。

なので、根気よく足のマッサージとツボの刺激を毎日続けることが大事なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • 検索

  • お気に入り登録

    お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

    [Ctrl] + D

ページ上部に