このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ダンベル体操によるダイエット この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ダンベル体操によるダイエット Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

案外多くの人が、ダンベル体操によるダイエットを実践している人ようです。
軽い運動をダンベルを持ってすることで筋肉量を増やし、基礎代謝を高めてダイエットすることができるのです。

食事制限のダイエットなどではどうしても筋肉が減ってしまいがちです。
効果的なダイエットのためには筋肉を鍛える必要があるので、並行してダンベル体操などを行うのがおすすめです。

水を入れた500ミリリットルのペットボトルでも、ダンベルの代わりとして十分でしょう。

ダンベル体操は毎日15分程度のもので十分ですので、ちょっとした起床後や寝る前などの時間にできるでしょう。
気になる部分を集中的にダイエットができる点が、ダンベル体操ダイエットのいいところではないでしょうか。

ピンポイントで、腹筋、背筋、腕、肩の筋肉などの筋肉を鍛えることが可能なのです。
どうしても二の腕のたるみが気になる、お腹まわりを引き締めたいというような人に良い方法です。

ダイエットに効果的なダンベル体操をするには、反動をつけずに体を動かすこと、呼吸を止めずに体操をすること、準備運動はしっかりしておくことが大事です。
立って体全体を使うダンベル体操もありますが、椅子に座ったままできるダンベル体操もあります。

3ヶ月ほどダンベル体操を続けることで、確実にダイエット効果が現れてくることに気づくはずですので、即座にダイエット効果が現れるものではありませんが地道に続けてみましょう。

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • 検索

  • お気に入り登録

    お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

    [Ctrl] + D

ページ上部に