このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ごろ寝ダイエットの方法 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ごろ寝ダイエットの方法 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

ごろ寝ダイエットのやり方は難しくはありません。
不慣れなうちはぎこちなさが残るかもしれませんが、何度も行っているうちに問題はなくなります。

他のダイエットと同様、継続が鍵となります。

ごろ寝ダイエット方法

  1. ベッドやソファにごろ寝の姿勢を取り、仰向けになって足を肩幅より大きめに広げます。
  2. 広げた足を浮かせ、高さ10センチのところで足首をすねのある側に向けてふくらはぎの筋肉に力を入れ、足首の運動をしてみましょう。
  3. 足を上げたままの状態で30センチほど、外側に足を開きます。開いたら2~3秒程度止めてから、元の位置に戻します。始めたばかりの頃は腹筋に負担がかかりすぎるかもしれませんが、徐々に楽になります。
  4. この運動を片方につき7回ほど行います。
  5. それから、足を30㎝程度持ち上げます。あくまで姿勢は寝たままで、足以外の場所は動かさずに腹筋で足を支えるようにします。
  6. 高さ30センチで一時的にストップさせた足を一番高くまで上げて1秒維持します。片足につき7~8回です。
  7. 最後は、ごろ寝した状態で右側の膝の裏から太ももを抱えて上半身を起こします。左右10回ほどしてごろ寝ダイエットは終わりになります。

ごろ寝ダイエット運動をすることで、股や腹筋が鍛えられ、刺激になっていることがわかります。
痛みがある分だけ筋肉を動かしているということですから、ごろ寝ダイエットの期待ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • 検索

  • お気に入り登録

    お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

    [Ctrl] + D

ページ上部に