このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 半身浴でダイエット、冷え性対策 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 半身浴でダイエット、冷え性対策 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

半身浴とは、お風呂の入浴時に、下半身だけお湯に浸かり、上半身を湯の外に出して浸かる方法です。

半身浴は、37度から40度と普通よりも少々ぬるめのお湯に20分~30分ほど入ります。
ぬるい湯に時間をかけて入ることで体の中心まで温めることが、普通の入浴と異なる部分です。

ぬるめのお湯にじっくり入る半身浴によって、体は心から温まり、汗が徐々にふきだしてきます。お湯の温度を37度~40度程度に抑えることで、のぼせの防止になります。

更に、胸から上を湯から出しておくことで長時間の入浴が可能です。その間ずっと体は温まり、新陳代謝が良くなります。新陳代謝が促進されることでカロリー消費量も高まりますので、半身浴はダイエットにいいと言われているのです。

半身浴によるお風呂ダイエットの利点は、他にもあります。半身浴で体を温めることで血流改善効果が期待されます。

その結果、冷えや腰痛が緩和されたり、肩こりが軽くなったりします。体が温かくなることで毛穴が開き、体内に蓄積された老廃物が排出されやすくなってお肌のコンディションも良くなります。

お風呂にゆっくりとつかる、半身浴のダイエットは、体や心を緊張からときほぐしてリラックスさせてくれるので、副交感神経の働きが活発になる効果もあります。

健康や美容によく、元手がかからないお風呂ダイエットは、理想的な方法といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • 検索

  • お気に入り登録

    お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

    [Ctrl] + D

ページ上部に