このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ウォーキングダイエットの注意点について この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ウォーキングダイエットの注意点について Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

ウォーキングダイエットをする時は、何を重視すればいいものなのでしょうか。

第一にウォーキングの姿勢です。だらしない姿勢で歩いていては、せっかくのウォーキングダイエットもよいダイエット効果を生みません。

背筋を屈めないように気をつけながらウォーキングをします。

気をつけるのは呼吸です。酸素をたくさん体に取り入れることができる腹式呼吸を心がけましょう。

ウォーキング中にたくさんの酸素を体に取り入れると、より活発な有酸素運動ができるようになります。

腹式呼吸によって酸素が全身に行き渡れば、血流も改善されて脂肪燃焼も促進されますので、ダイエットにいい歩き方ができます。

腹式呼吸に慣れていない人は、いきなりウォーキングにとりいれるのは難しいかもしれません。

ウォーキング時以外に腹式呼吸をしてみて、要領を覚えるといいでしょう。

腹式呼吸をすることが苦に感じなくなってきたら、実際にウォーキングをしながらの腹式呼吸に挑戦してみてください。

継続してダイエットを行うには、無理のないダイエットプランを立てることです。

実行可能な範囲でまずは計画を作りましょう。

最近ではウォーキングのための靴や服、歩きながら聞ける音楽プレーヤーなどもあり、道具類を揃える楽しみもあるでしょう。

自分に合うスタイルでウォーキングをすることで、ダイエット効果を得るようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • 検索

  • お気に入り登録

    お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

    [Ctrl] + D

ページ上部に